「キットカット」受験生応援キャンペーン[サクラサク ルートナビ」 12月10日提供開始!

ネスレ日本(株)は、ヤフーと東京メトロ協力のもと、受験生を試験会場の正門まで迷わず案内する新サービスと新商品を2018年12月10日より提供開始しています。

「キットカット」は、九州の方言「きっと勝っとお」(絶対に勝つよ)が、商品名と同じ音であることから、1990年代後半以降自然発生的に受験生のお守りとして広まり始めました。2003年以降、「キット、サクラサクよ。」を合言葉に、試験前日に宿泊する「ホテル」や、受験生を試験会場に運ぶ「鉄道・タクシー」、願書を預かり大学に届ける「郵便局」や「大学」、「街」、「神社」などの様々なパートナーと組み、不安や緊張と闘う受験生に寄り沿う活動を15年以上行っています。

「キットカット」受験生応援キャンペーンとして17年目を迎える2019年度、現代の受験生にとっての大きな心配事である”試験当日の移動 – 公共交通機関を利用して会場まで道に迷わず無事に到着すること”をサポートする
ため、ネスレ日本は、Webの無料ナビゲーションサービスを、ヤフー協力のもと、12月10日より開始しています。試験当日、受験生の皆さんが、会場までの道に迷うことで、焦りや疲れを感じ、本来の実力を発揮できなくなることがないよう環境を整備することで、頑張る受験生を応援しています。

 

 

また、「受験生応援パック」を、東京メトロ協力のもと、12月10日より販売が開始されています。当企画限定オリジナルデザインの東京メトロ24時間券で、効率的な試験会場の下見や試験当日の移動をサポート。