「できるかな」でお馴染みのノッポさんが出演する「キットカット」新TVCMを公開

ネスレ日本は、チョコレート菓子「キットカット」の主力製品である大袋タイプ5品の外袋を、プラスチックから紙パッケージに変更することに伴い、「できるかな」(1970年~1990年にNHK教育で放送)に出演していたノッポさん(高見 のっぽさん)・ゴン太くんが出演する新TVCMを、2019年10月3日(木)より公開します。

ネスレは、2019年9月より、プラスチックごみの課題解決に向けた取り組みを加速するため、世界で最も「キットカット」を販売している日本市場で、主力製品である大袋タイプ5品の外袋を、従来のプラスチックから紙パッケージに変更しました。またこの機会に、今までは廃棄されていたパッケージを使い、日本伝統の想いや願いを伝える象徴の「折り鶴」などをつくって大切な人に想いを伝える、という新しいコミュニケーションを開始します。

「キットカット」の外袋を紙パッケージに変更することに伴って新たに放送するTVCMでは、身近な物を使って工作の楽しさを伝えてきたノッポさんが「折り鶴」をつくってメッセージを書き、大切な人に気持ちを伝えるシーンが描かれています。ネスレはTVCM初出演となるノッポさん・ゴン太くんと共に、「キットカット」の紙パッケージを、身近な家族や友人に、応援や感謝の想いを伝えるコミュニケーションツールとして活用してもらえるよう、これからも取り組みを続けます。