食べると“新雪を踏みしめるような音”がする!? 厚切りポテトチップス『冬ポテト 粉雪ソルト味/粉雪チーズ味』発売

カルビーは、冬ならではの食感にこだわった新商品『冬ポテト 粉雪ソルト味/粉雪チーズ味』を、2019年11月25日から全国で期間限定発売しています。

カルビーの“季節厚切り商品”といえば、「ア・ラ・ポテト(秋)」・「夏ポテト」・「春ぽてと」など、国産のじゃがいもを厚切りカットし、様々な食感と味わいが楽しめるポテトチップスが販売されてきました。

そしてこの度、発売された『冬ポテト 粉雪ソルト味/粉雪チーズ味』は、“冬”においしいじゃがいもは? そのじゃがいもに合う食感は? と試行錯誤を重ね、カルビー初のカット「モーグルカット」になっています。モーグルとはコブのこと。「大きな凹凸のコブ」がポイントのこのカットで「サクサクとした食感とほろほろとした口どけ」が実現。さらに、『冬ポテト』の食感音について調べると※、モーグルカットにより、食べた時に“新雪を踏む音”に似ていることが分かりました。

※日本音響研究所調べ

『冬ポテト 粉雪ソルト味』は、粉雪のようなサラサラとした塩で味付けし、じゃがいものおいしさと食感を活かす素朴でシンプルな味わい。

『冬ポテト 粉雪チーズ味』は、カマンベール・ゴーダ・チェダーの3種類のチーズを粉雪のようにまぶして味付けし、じゃがいものおいしさや食感と合うコクのある濃厚な味わいになっています。